チャンキーニットで猫ベッド!何玉必要?編み方は?解説

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

チャンキーニットの猫ベッドの作り方は?

今話題のチャンキーニット!バックやクッションなどかわいいですよね。

でも、まだ作り方の本は少なく、作りたいと思っても、
作り方がわからない方は多いのではないでしょうか。

そこで、今回は誰でも簡単に作れるチャンキーニットの猫用ベッドの作り方を解説します。

猫ベッドを作ってみたい!という方はぜひチェックしてみてください!

この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 猫検定勉強中!
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

材料・製作時間

材料

材料

・チャンキーニット 幅2-3cm 500g×2玉

楽天で購入しました。

製作時間

1時間くらい

サクッと編めるね!

慣れればもう少し早いと思います

編み方

さっそく編んでいきましょう♪

編みはじめ鎖作り

紐を取り出し、長い方を上にクロスして手を入れて
長い紐を引っ張り作り目を作ります

長い方が上になるようにクロスして
長い紐を引っ張って輪っかにします

長い紐を引っ張る動作を3回(鎖編みを3回)行います。

輪っかに手を入れて紐を引っ張る動作を3回行います

輪っか作り

一つ目の鎖に手を入れて、紐を引っ張り、手にかけます。
もう一度紐を引っ張り一気に引き抜きます。
同じ穴に対してこの動作をあと5回行います。(計6回)

一つ目の鎖に
手を通して
紐を引っ張って手に通します
同じ穴に対してこの動作をあと5回します

底部作り①

最初の鎖に手を入れて、手前の紐まで一気に引っ張ります。
※先ほどとやり方が違うので注意!

最初の鎖に手を入れて、手前の紐まで一気に引っ張ります。
先ほどとやり方が違うので注意

次は一つ目と二つ目の間に手を入れて、手前の紐まで一気に引っ張ります。

次は一つ目と二つ目の間に手を入れて、
手前の紐まで一気に引っ張ります。

この動作をあと23回行います。(計25回)

この動作をあと23回行います

底部作り②

奥の目に手を入れて、一気に引き抜きます。

奥の目に手を入れて

この動作をあと34回行います。(計35回)

糸の継ぎ足し

片方の紐の布をめくって綿を3cmくらい出します。
出した綿をハサミで切ります。

出した綿をはさみで切ります

布を戻して中に織り込みます。
縫い目を合わせてもう一方の紐を中に入れ込みます。

布を戻して中に織り込みます。
縫い目を合わせてもう一方の紐を中に入れ込みます。

縫い合わせます。

縫い合わせます。

側面作り

一段目に印をつけて、底部作り②と同じ編み方で3列編みます。

一段目に印をつけて、

あともう少しです!

仕上げ

編み終わったら紐を切って最後の穴に紐を通します。
端は入れ込んでください。

編み終わったら紐を切って最後の穴に紐を通します。
端は入れ込んでください。

裏にして、出ている紐を入れ込んだら完成!!!

裏にして、出ている紐を入れ込んだら完成!!!

お疲れさまでした。

まとめ

今回は、チャンキーニットで作る猫ベッドの作り方をご紹介しました。

他にもおすすめ猫グッズなどを紹介しています。
他の猫ちゃんが何を使っているか気になる…という方はぜひチェックしてみてください!


また、使ったチャンキーニットが余った…そんな方には以下の記事もおすすめです。

MONAの新色で猫ベッドも作っています。
こちらもあわせてチェックしてみてください!

YouTubeでも編み方の動画を出しておりますので、
分かりづらいところは動画でご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました