初夏にぴったり!猫のためのキャップの編み方!

初夏にぴったり!猫のためのキャップの編み方
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

猫のキャップ帽子の編み方は?

猫の野球帽を編みたい!という方に!
今回はかぎ針編みでかわいくできる「猫のキャップ帽子」の編み方をご紹介します。

太目の糸で簡単に出来ます♪
今回は初夏っぽい感じで編みました!

この記事を読めば、猫ちゃんへのプレゼントが簡単に編めます♪

一見難しそうに見えるかもしれませんが、1つ1つは簡単なので一緒に作りましょう!

気に入ってくれた様子です
この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 猫検定勉強中!
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

材料・製作時間

材料と製作時間はこちら。

材料

材料
  • リサイクルコットン極太1玉
  • かぎ針8号
  • (ゴム)

毛糸はダイソーで購入しました。
ダイソーでの購入はネットストアが便利!



・配送先:日本全国。※離島は一部配送できないエリアあり。
・最低注文金額:1,100円(税込)から注文可能
・送料:ご注文の合計金額が11,000円(税込)未満の場合別途770円(税込)がかかります。
※一部地域(北海道、沖縄県、離島等)で、配送料金が異なります。
※2023年3月時点

毛糸

毛糸はダイソーのリサイクルコットン極太です

毛糸はダイソーのリサイクルコットン極太です。

  • 色はターコイズグリーン
  • 1玉約40g
  • かぎ針は8/0号推奨
  • 標準ゲージは16目20段

今回は8号のかぎ針で編んでいきます!

今回は8号のかぎ針で編んでいきます!

製作時間

約1時間

簡単だね!

編み方は簡単なのでぜひ一緒に作りましょう!

編み方概要・編み図

全体像はこちら

全体像はこちら(概要欄にも記載しています)

つば部分編み図

ツバ部分
  • 6目の細編みの円
  • 増し目5段
  • 増し目なし18目細編み 往復5段
  • 7目あけて5目細編み2段
  • 元の目から鎖編み7目細編み5目鎖編み7目
  • ツバ部分は図参照

ツバの増し目の位置はどこでもOKなのでひとつの目安にしてください!

全体の大きさ

全体の大きさは、12cm程です。

全体の大きさ

裏側は9cm程です。

裏側の大きさ

大きさは猫ちゃんによって

調整してみてね♪

それでは編んでいきましょう!

編み方

ファイト!

さっそく編んでいきましょう!

頭部分

指に糸を2周巻いて

指に糸を2周巻いて

崩れないようにとって、かぎ針をさして糸をとります。

崩れないようにとって、かぎ針をさして糸をとります。

もう一度糸をとって、作り目ができました!

立ち上がりの目を1目編んで

立ち上がりの目を1目編んで

細編みを6目編みます。

細編みを6目編みます。

編めたら端の糸を少し引っ張ります。

編めたら端の糸を少し引っ張ります。

縮んだ方の糸を引っ張ってしぼります。

縮んだ方の糸を引っ張ってしぼります。

しぼりきったら端の糸を引っ張ります。

しぼりきったら端の糸を引っ張ります。

1目目に引き抜き編みをします。

1目目に引き抜き編みをします。

1段目が編めました!

1段目が編めました!

立ち上がりの目を1目編んで、2段目は全ての目に細編み2目編み入れるです。

立ち上がりの目を1目編んで、2段目は全ての目に細編み2目編み入れるです。

増し目のパターンは下の図に従って増やします。

円の法則

上記のパターンを6回で1周です。

この調子で5段編むよ!

編めたら増し目なしの細編みを18目編みます。

編めたら増し目なしの細編みを18目編みます。

編めました!

編めました!

編めたら立ち上がりの目を編んで、折り返していきます。

編めたら立ち上がりの目を編んで、折り返していきます。

こんな感じで往復5段編みます。

編めました!

編めました!

編めたら元の目を休ませ8、12目めに印を付けます。

編めたら元の目を休ませ8、12目めに印を付けます。

毛糸玉の反対側の糸を取り出して作り目を作ります。

毛糸玉の反対側の糸を取り出して作り目を作ります。

もちろん2玉使ってもOKです!

買いに行くの面倒だったらしい

作り目が出来たらかぎ針をさして、表側から8目めに細編みを編みます。

作り目が出来たらかぎ針をさして、表側から8目めに細編みを編みます。

編めました!

編めました!

5目細編みを編んでいきます。

5目細編みを編んでいきます。

編めました!

編めました!

編めたら折り返します。

編めたら折り返します。

この時端の糸を入れ込むと後で楽です。

耳の間は2段くらいの方がかぶりやすかったです

ツバ部分

編めたら糸を切って引き抜きます。

編めたら糸を切って引き抜きます。

元の目に戻って鎖編みを7目編みます。

元の目に戻って鎖編みを7目編みます。

編んだら真ん中の細編みに細編みします。

編んだら真ん中の細編みに細編みします。

ここでも端の糸を編みこんでおくと後で楽です。

端まで来たら7目鎖編みをして、端の目に引き抜き編みをしてくっつけます。

端まで来たら7目鎖編みをして、端の目に引き抜き編みをしてくっつけます。

次の段はすじ編みです。

奥の半目をとって細編みします。

奥の半目をとって細編みします。

鎖編み部分は裏山を拾って細編みです。

鎖編み部分は裏山を拾って細編みです。

少し編みづらいですが裏山を拾った方が、きれいに仕上がります。

最後の鎖編みで増し目します。

細編み部分はすじ編みして、真ん中は増し目です。

細編み部分はすじ編みして、真ん中は増し目です。

こんな感じで編んでいくよ!

2段目からは減らし目をしていきます。

細編み2目一度を2回編みます。

細編み2目一度を2回編みます。

真ん中は増やし目端は減らしてツバを編んでいきます。

段数や増し目の位置を変更して自分の好みの形にしてOKです!

編めました!

編めました!

編めたら糸を引き抜いて、糸を入れ込みます。

仕上げ

ここからは好みですが、帽子がすぐ脱げるのでゴムを付けました。

ゴムを15cm程に切ります。

ゴムを15cm程に切ります。

ゴムを閉じ針に通してツバの境目辺りに、ゴムを通します。

ゴムを閉じ針に通してツバの境目辺りに、ゴムを通します。

結びます。

結びます。

反対側にもゴムを通して、結びます。

反対側にもゴムを通して、結びます。

2回ほど結んでおきました。

余分なゴムを切ったら

完成

完成
気に入ってくれた様子です

まとめ

今回は、「猫のキャップ帽子」を作りました。

他にも猫ちゃんの帽子や首輪などを作っています。
そちらもぜひチェックしてみてください。

YouTubeでも作り方を公開中です。
ぜひチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました