猫好き必見!猫のアクリルたわしの編み方【かぎ針編み】

猫のアクリルたわしの編み方
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

猫のアクリルたわしを作りたい!」
「かわいいアクリルたわしを編みたい!」

アクリルたわしを編みたい!という方に今回、簡単にかわいくできる「猫のアクリルたわし」の編み方をご紹介します。

この記事を読めば、おうちの猫ちゃんの柄にも編めます♪

色んな猫ちゃん作ってね!

一見難しそうに見えるかもしれませんが、1つ1つは簡単なので一緒に作りましょう!

アクリルたわしはこちらの記事もチェック!

この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 ねこ検定初級
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

材料・製作時間

材料と製作時間はこちら。

材料

材料

好きな色のアクリル毛糸

基本は白と灰色で、黒とピンクは目、耳、鼻に使用しました。

好きな色で作るの楽しいね!

製作時間

約2時間

何個か作れそうだね!

ちょうどいいくらいの時間でした

編み方概要・編み図

編み方概要

今回の一連の流れはこちら!

一連の流れはこちら!

・基本的には6の目の細編みで円を作ります(9段)色変えがあります。
・最終段(9段目)は耳&取っ手あり

難しそう…

1つずつは簡単なので一緒にやっていきましょう!

円の部分の編み図

編み図

細編みで6目のわを編んで、次の段は細編み2目編み入れるを6回(合計12目)、色は白3、灰色9。
次の段は細編み、細編み2目編み入れるのセットを6回(合計18目)、色は白5、灰色13。
次の段は細編み、細編み2目編み入れる、細編みのセット6回(合計24目)、色は白7、灰色17。
図通りに増やし目しながら白色は2目ずつ増やしていきます。(残りは灰色)

模様の作り方

図案

こちらの図案は「Beads Creator」というアプリで作成しました。

Beads Creator

Beads Creator

Takayuki Miyagawa無料posted withアプリーチ

アイロンビーズの図案用のアプリなのですが、
6の目の円にぴったりだったので使用しました。

詳細な使い方はこちらの記事をチェック!

猫のアクリルたわしの編み方

さっそく編んでいきましょう!

猫の顔作り

指に2周糸を巻いて

指に2周糸を巻いて

崩れないようにとります。

崩れないようにとります。

かぎ針をさして糸をとります。

かぎ針をさして糸をとります。

もう一度糸を取って作り目を作ります。

もう一度糸を取って作り目を作ります。

更に糸をとって立ち上がりの目を編みます。

編んだら細編み6目編みます。

編んだら細編み6目編みます。

6目出来たら端の糸を引っ張って

6目出来たら端の糸を引っ張って

縮んだ方の糸を引っ張ります。

縮んだ方の糸を引っ張ります。

縮みきったら端の糸を引っ張ります。

縮みきったら端の糸を引っ張ります。

細編みの1目目に引き抜き編みをします。

細編みの1目目に引き抜き編みをします。

1段目完成です!

1段目完成です!

2段目からは円の法則に従って増やし目しながら糸変えがあります。

まずは白を2目編んで

まずは白を2目編んで

3目目の最後の引き抜きで色を変えます。

3目目の最後の引き抜きで色を変えます。

白い糸を間に挟みながら灰色を9目編みます。

白い糸を間に挟みながら灰色を9目編みます。

ついでに灰色の端っこも間に入れ込みます。

ついでに灰色の端っこも間に入れ込みます。

増やし目は円の法則に従いつつ、糸を変えて模様を作ります。

円の法則についてもう少し詳しく!

円の法則

円の増やし目のパターンは一定なので
図のパターンで6回繰り返すと円が出来るのが
円の法則です。

なるほど!

増やし目は手前、真ん中、奥を順番にやるときれいな円になるのでおすすめです。

了解!

9目編めたら、細編み1目目に引き抜き編みする際に糸を変えます。

9目編めたら、細編み1目目に引き抜き編みする際に糸を変えます。

2段目が編めました。

2段目が編めました。

白を編むときは灰色を入れ込みながら8段まで編みます。

編み途中

耳・取っ手つけ

最終段

最終段は白17目、灰色8目編んで

最終段は白17目、灰色8目編んで

9目目を編む際にピンクに糸を変えます。

9目目を編む際にピンクに糸を変えます。

ちなみに白はもう使わないのでこの辺で糸を切ります。

灰色は後ろで休ませてピンクを編んでいきます。

灰色は後ろで休ませてピンクを編んでいきます。

ちなみにⓍが2目入れる(x)が2目一度です。

わかりづらいね

すみません…

なんとなく一本編みにしたかったので、耳を一緒に編みましたが、別で作って後でつけてもOKです。

真ん中に寄せてつけてもかわいいかも!

編めたら裏返して上の段を編みます。

編めたら裏返して上の段を編みます。

立ち上がりの目を編んで、2目一度と細編み1目編んだら

立ち上がりの目を編んで、2目一度と細編み1目編んだら

2目目の細編みの引き抜きで色を変えます。

2目目の細編みの引き抜きで色を変えます。

ピンクの糸を裏で休ませて、ピンクの上に1目灰色を編みます。

ピンクの糸を裏で休ませて、ピンクの上に1目灰色を編みます。

裏に返して上に段を編みます。

裏に返して上に段を編みます。

耳は他の糸を編みこまずに裏に寝かしておきます。

再び裏に返して上に段を編みます。

再び裏に返して上に段を編みます。

裏に返して最後は灰色を編みながら降りていきます。

裏に返して最後は灰色を編みながら降りていきます。

降りてくる時はピンクを編みこみながら降りてきます。

面倒だなぁと思ったらピンクを切ってもOKです。

また付けたらいいからね!

片耳出来ました!

片耳出来ました!

真ん中まで(+3目)編んだら

真ん中まで(+3目)編んだら

鎖編みを10目編んで

鎖編みを10目編んで

根本の細編みに引き抜き編みをします。

根本の細編みに引き抜き編みをします。

次の耳まで細編みを編んで

次の耳まで細編みを編んで

耳を編みます。

耳を編みます。

編み方はそんなに変わらないですが、

2段目が最初の目を飛ばしてるのと灰色は2目入れるになってます。

灰色は2目入れるになってます。

若干最初の耳よりやりづらいかもしれないです。

どうして変えたの?

最初の耳と形を揃えたかったので…

上まで行ったら灰色で降りてくればOKです。

上まで行ったら灰色で降りてくればOKです。

後はピンクはもういらないので切って、残りを編みます。

7目編んだら端を切って

7目編んだら端を切って

1目目の下に糸を通して

1目目の下に糸を通して

最後の目に糸を通します。

最後の目に糸を通します。

余った糸を入れ込んで

余った糸を入れ込んで

顔完成!

顔完成!

目・鼻付け

目と鼻は好きなところにくるくると付けて

目と鼻は好きなところにくるくると付けて

入れ込んだらOKです。

入れ込んだらOKです。

目の大きさや色を変えてもかわいいですね!

完成

完成

かわいくできました!

猫さんもご満悦です。

猫さんもご満悦です。

まとめ

今回は、「猫のアクリルたわし」を作りました。

他にも猫ちゃんスマホショルダーや首輪を作っています。

そちらもぜひチェックしてみてください。

YouTubeでも作り方を公開中です。ぜひチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました