春にぴったり!猫のためのショールの編み方!

春にぴったり!猫のためのショールの編み方
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

猫のためのショールの編み方は?

猫のためのショールを編みたい!という方に!
今回は簡単にかわいくできる「猫のショール」の編み方をご紹介します。

猫ちゃんと一緒に春のおしゃれを楽しみましょう♪

この記事を読めば、飼い主さんとお揃いにも編めます♪

一見難しそうに見えるかもしれませんが、1つ1つは簡単なので一緒に作りましょう!

気に入ってくれた様子です
この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 猫検定勉強中!
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

材料・製作時間

材料と製作時間はこちら。

材料

材料

・リサイクルコットン1玉
・かぎ針6号

毛糸はダイソーで購入しました。
ダイソーでの購入はネットストアが便利!



・配送先:日本全国。※離島は一部配送できないエリアあり。
・最低注文金額:1,100円(税込)から注文可能
・送料:ご注文の合計金額が11,000円(税込)未満の場合別途770円(税込)がかかります。
※一部地域(北海道、沖縄県、離島等)で、配送料金が異なります。
※2023年3月時点

毛糸

毛糸はダイソーのリサイクルコットンです

毛糸はダイソーのリサイクルコットンです。

  • RE12ブルーで約40g
  • 手洗い可能
  • 標準ゲージは23目・30段(10cm平方メリヤス編み)

おすすめ使用針はかぎ針6/0号なので6/0号で編んでいきます。

製作時間

約2時間

簡単だね!

編み方は単純なので簡単です!

編み方概要・編み図

全体像はこちら

全体像はこちら

本体編み図↓

編み図1

縁編み部分編み図↓

編み図2

・65目の鎖編み(4の倍数+5)34cm
・編み図通り編む
・縁編み(長編み4目1目あけて細編み、1目あけて長編み4目)
・鎖編み50目

まず65目の鎖編みを編みます。
ここは4の倍数+5目の数で調整できます(61、69など)。

鎖編みを編んだら編み図のように編んでいきます。

編み図1

上の図は縮小版です。

鎖編み3目で立ち上がって1目目に長編みを編みます。
鎖編みを編んで3目あけて長編み2目鎖編み長編み2目を編みます。
目の数分繰り返して、最後は長編み2目で一段目を終えます。

2段目は鎖編み3目で立ち上がって、下の長編みの間の鎖編みの部分に束に編む長編みを2目編みます。
間は下と同じように長編み2目鎖編み長編み2目の繰り返しです。
最後は長編み2目で終えます。

後は同じパターンで最後の1段まで行くよ!

最後の一段は鎖編み3目で立ち上がって長編み2目鎖編み3目で、最後下の段の長編みに引き抜き編みです。

図通り編んだら縁取りをしていきます。
縁は長編み4目1目あけて細編み1目あけて長編み4目の繰り返しです。

縁は長編み4目1目あけて細編み、1目あけて長編み4目の繰り返しです

赤丸の部分に長編みを編み長編みの間を細編みで結びます。

端は長編みを8目編み、てっぺんは長編み6目です

最後に端に引き抜き編みで糸を付けて鎖編みを50目編んで完成です。

全体の大きさ

全体の大きさは、こんな感じです。

全体の大きさ

伸ばすと38cm程です。

長さは12cmです。

長さ

紐部分の長さは24cmです。

紐部分の長さは24cmです

大きさは猫ちゃんに合わせて調整してみてね♪

それでは編んでいきましょう!

編み方

ファイト!

さっそく編んでいきましょう!

鎖編み65目

指に糸を巻いて

指に糸を巻いて

崩れないようにとって長い糸をとり作り目を作ります。

作り目ができました!

作り目ができました!

かぎ針をさして糸をとります。

かぎ針をさして糸をとります。

鎖編み65目(約34cm)編みます。

ここは4の倍数+5目の数で調整できます(61、69など)

編めました!長さ約34cmです。

編めました!長さ約34cmです。

本体部分

最後の目にマーカーをつけて

最後の目にマーカーをつけて

立ち上がりの目3目編みます。

編んだらマーカーの目に長編みを編みます。

裏山をとって長編みを編みます。

裏山をとって長編みを編みます。

編めました。

編めました。

編めたら1目鎖編みをして、3目あけて、4目目の裏山をとって長編みを2目編みいれます。

鎖半目をとっても良いのですが

裏山をとった方がきれいに仕上がります

鎖編みを1目編みます。
編んだら同じ目に長編みを2目編みいれます。

編めました!

編めました!

後は鎖編みを編んで3目あけて長編みの繰り返しです。

目の数分編んでいくよ!

最後の1つ手前まで編めたら、最後は長編み2目編みいれるです。

最後の1つ手前まで編めたら、最後は長編み2目編みいれるです。

1段目が編めました!

1段目が編めました!

2段目は鎖編み3目で立ち上がって

2段目は鎖編み3目で立ち上がって

鎖編みの部分に束に編む長編みを2目編みます。

鎖編みの部分に束に編む長編みを2目編みます。

鎖編みを編んで、次の鎖編みの部分に長編み2目、鎖編み長編み2目です。

後は扇型が1つになるまでこれを繰り返します

何段編んだの?

私は8段編みました

編めたら鎖編み3目編んで

編めたら鎖編み3目編んで

鎖編みの部分に束に編む長編みを2目編みます。

編めたら鎖編みを3目編んで、外側の長編みに引き抜き編みをします。

外側の長編みに引き抜き編みをします。

編めました!

編めました!

縁編み

編めたら鎖編み3目で立ち上がって

編めたら鎖編み3目で立ち上がって

同じ目に長編みを3目編みます。

編んだら1目あけて細編みを編みます。

編んだら1目あけて細編みを編みます。

1目あけて長編みの間に長編み4目編んでいきます。

後は1目あけて細編みを編んでを繰り返し!

1目あけるところがやや分かりづらいので

真ん中に細編みというイメージでOKです

端まで来たら端は長編みを8目編みます。

端まで来たら端は長編みを8目編みます。

下の段は長編みのところに長編みなので分かりやすいです。

下の段は長編みのところに長編みなので分かりやすいです。

最後は細編みをしたら立ち上がりの3目目に引き抜き編みです。

最後は細編みをしたら立ち上がりの3目目に引き抜き編みです。

編めました!

編めました!

仕上げ

編めたら糸を切って引き抜きます。

編めたら糸を切って引き抜きます。

閉じ針に糸を通し糸を入れ込みます。

閉じ針に糸を通し糸を入れ込みます。

作り目を作ってショールの端にかぎ針を通します。

作り目を作ってショールの端にかぎ針を通します。

通したら引き抜き編みで糸をくっつけます。

通したら引き抜き編みで糸をくっつけます。

くっつけたら鎖編みをして紐部分を編みます。

くっつけたら鎖編みをして紐部分を編みます。

私は鎖編み50目(約24cm)編みました。

余裕があったら引き抜き編みで折り返すときれいに仕上がります。

編んだら糸を切って引き抜きます。

もう片方も編んで

もう片方も編んで

糸を入れ込んだら

完成

かわいく仕上がりました!
気に入ってくれた様子です

まとめ

今回は、「猫のためのショール」を作りました。

他にも猫ちゃんの帽子や首輪などを作っています。
そちらもぜひチェックしてみてください。

YouTubeでも作り方を公開中です。
ぜひチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました