猫のミニカンカン帽を編もう!編み方・編み図紹介

猫ちゃんにカンカン帽作ってみた
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

猫のカンカン帽の編み方は?

猫のためのミニカンカン帽を編みたい!という方に!
今回は簡単にできる「猫のミニカンカン帽」の編み方をご紹介します。

猫ちゃんと一緒におしゃれを楽しみましょう♪

この記事を読めば、飼い主さんとお揃いにも編めます♪

一見難しそうに見えるかもしれませんが、1つ1つは簡単なので一緒に作りましょう!

カンカン帽を編もう!

麦わら帽子の作り方は以下の記事をチェック!

この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 猫検定勉強中!
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

材料・製作時間

材料と製作時間からみていきましょう。

材料

材料

・ペーパーヤーン 半玉というより1/3玉くらい

・かぎ針 6号

ペーパーヤーン 半玉というより1/3玉くらい

楽天市場で購入しました。

私は5玉セットを購入しましたが、1玉で十分です。

かぎ針 6号

ペーパーヤーンの帯に6号か7号と記載があったので、

6号を使用しました。

製作時間

約1時間

麦わら帽子と同じくらいで編めました。

ミニカンカン帽の編み方概要(編み図)

編み方の全体像はこちら↓↓

① 6目の円5段編む。

② 増やし目なしの30目細編み5段

③ 6段目と11段目すじ編み

③ 円の法則通りの増やし目で+5段

麦わら帽子と異なるのは③のすじ編みの部分です!

基本的には細編みで6の目の円の法則に従います。

図で表すとこんな感じです↓↓

このパターンを各段6回ずつ行います。

編み方

ここからは編み方です。

円を作る

指に2周くるくるします。

指に2周くるくるします。

崩れないようにとって

崩れないようにとって

かぎ針で糸をとります

かぎ針で糸をとります。

もう一度糸をとって作り目を作ります。

もう一度糸をとって作り目を作ります。

立ち上がりの目を編みます。

立ち上がりの目を編みます。

細編み6目編みます。

細編み6目編みます。

6目編んだら端の紐を引っ張って

6目編んだら端の紐を引っ張って

縮んだ方の紐を引っ張ります。

縮んだ方の紐を引っ張ります。

円が小さくなったら端の紐を引っ張ります。

円が小さくなったら端の紐を引っ張ります。

最初の細編み引き抜き編みをします。

最初の細編みに引き抜き網をします。

円ができました!

円ができました!

2段目以降はどんな感じで編むの?

立ち上がりの目を編んで円の法則に従って編み進めます。

5段目まで編めました。

5段目まで編めました。

5段目までは麦わら帽子と一緒です。

増やし目なしの細編み

5段編めたら増やし目なしのすじ編みです。

立ち上がりの目を編んで

立ち上がりの目を編んで

向こう側半目をとって

向こう側の半目をとって

細編みと同じ要領で編みます。

細編みと同じ要領で編みます。

どうしてすじ編みにしたの?

すじ編みにすると角ができます。

角ができる

麦わら帽子より細編みを一段多くしました。

好みで調整してください。

すじ編みの後は細編みで4段です。

完成

5段編んだ

つばを編む

今度は手前の半目をとってすじ編みです。

立ち上がりの目を編んで

立ち上がりの目を編んで

今度は手前の半目をとってすじ編みです。

今度は手前の半目をとってすじ編みです。

すじ編みは曲げたい方向の半目をとればOKです。

つばの部分は円の法則の6段目から従うことになります。

合計36目の円ですね。

図は11段目からになります。

最終円は何目になるの?

5段編むので最終円は60目になります。

最初の段が編めました。

最初の段が編めました。

編み終わりました。

編み終わりました。

仕上げ

紐をハサミで切ります

紐をハサミで切ります。

かぎ針を抜いて紐を引き抜きます。

かぎ針を抜いて紐を引き抜きます。

紐を閉じ針に通して

紐を閉じ針に通して

最終円の細編みの下に紐を通します。

最終円の細編みの下に紐を通します。

紐を最後の編み目に入れます。

紐を最後の網目に入れます。

きれいに閉じました。

きれいに閉じました。

残りの紐を入れ込んで切ったら完成。

残りの紐を入れ込んで切ったら完成。

ちょっと丸まってたのでアイロンをかけました。

完成

完成

リボンをつけてみました!

リボンをつけてみました!

ぜひ作ってみて下さい!

まとめ

今回は、「猫のためのショール」を作りました。

他にも猫ちゃんの帽子や首輪などを作っています。
そちらもぜひチェックしてみてください。

YouTubeでは作り方の動画を公開しています。

そちらもぜひどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました