もうイライラしない!猫のイタズラ対策のコツ5選!

猫のイタズラ対策
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

猫のイタズラがひどくて…

猫のイタズラ防止グッズが知りたい

猫ちゃんって頭がよくて、一回覚えると繰り返しイタズラしちゃったりしますよね。

ここをこうすると…はいはいはい

またイタズラして…(イライラ)

ただ、コツさえ押さえれば、猫も人もイライラしなくなる猫のイタズラ防止は簡単にできます。

今回、我が家で実践している猫ちゃんのイタズラ対策&グッズをご紹介します。

うちのイタズラ娘もイタズラが止まった対策ばかりなので、「猫のイタズラ」に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください!

猫のイタズラにイライラしなくなる!

この記事を書いた人
猫のちブログ
猫のちブログ

猫大好き!猫グッズ大好き!

  1. 猫:るん ラグドールの女の子1歳
  2. 飼い主:猫歴8年 猫検定勉強中!
  3. ヘルスニュートリションキャットスペシャリステ
スポンサーリンク

猫のイタズラ対策のコツ5選

ひらめき

猫のイタズラ防止対策のコツは

コツ①:とりあえず蓋
コツ②:隠せるものは隠す、届かない場所に置く
コツ③:イタズラできない環境を整える
コツ④:猫の気持ちを理解する
コツ⑤:できたら褒める!

の5つです。

コツ①:とりあえず蓋

蓋

シンクやゴミ箱、ティッシュなどなど猫があさるところにはが一番!

とりあえず手っ取り早いのが蓋をすることです!

シンクやゴミ箱など見えていると気になってあさってしまいます。
蓋をすると物理的にあされなくなるので、猫ちゃんをいちいち注意して見ていなくても大丈夫です!

見ていないと…と思っていた時間が自分の時間になります。

あれ?シンクに入れない…

(よっしゃー!)

とりあえず蓋できるものには蓋で自分時間確保!

コツ②:隠せるものは隠す、届かない場所に置く

収納

ご飯や袋など猫が気になるものは隠したり、高いところに置く

猫ちゃんが食べると危険なものも結構家にありますよね。
できる限り、隠す・届かない場所に置くようにしましょう。

見えなければ興味もわかないので、効果ありです!

猫が食べると危険なものなどは隠す!届かない場所に置く!

コツ③:イタズラできない環境を整える

遊ぶ猫

爪とぎしちゃうなら、爪とぎしにくい素材にする。
食卓に登るなら食事の時はケージに入れる。

猫の悩みで多いのは爪とぎ問題ですよね。

カーテンや壁で爪とぎしちゃう…

それなら、家具を爪とぎしにくい素材にしましょう!
爪とぎしにくい場所では猫ちゃんも爪とぎしません。

ちょっとした気遣いで一つの悩みが解消します。

爪とぎについてはこちらの記事をチェック!

また、人の食事も猫ちゃんは結構気になっちゃいますよね。

我が家は料理中は隣で見ている程度ですが、食事になると近寄ってきます。

あまりにひどい時は、部屋の外に少しいてもらいます。

おいしそう…

ご飯中はごめんね

ちょっとかわいそうで…と思うかもしれませんが、猫ちゃんが食べてはいけないものを食べてしまうことの方がかわいそうです😣

部屋ではなく、ケージに入れておくのもOKです。

イタズラできない環境を整えてお互いに楽しく過ごそう!

コツ④:猫の気持ちを理解する

猫の目

猫のイタズラには理由があることも…

猫ちゃんの粗相の原因はトイレにあることが多いです。

トイレが汚い、猫砂が気に入らないなどなど

猫ちゃんが粗相したら少し様子を見て猫ちゃんの意見を聞いてあげましょう。
うちの猫さんは粗相まではしないですが、トイレが汚いと鳴いて訴えてきます。

あのー!トイレ!汚いです!

すみません。今やります。

ラグドールのトイレ事情についてはこちらの記事をチェック

また、うちの猫さんはかまってほしい・遊んでほしい時にイタズラします。

具体的には

人の目の前で物を一つずつ落としたり…
人の目の前で棚を開けてものを盗んだり…

見てる?見てる?やっちゃうよ~?

遊ぼうか?

そんな時は手を止めて猫ちゃんと遊んだりコミュニケーションをとるようにしています。

猫ちゃんの物を落とす際の対策は以下の記事をチェック!

猫ちゃんと会話してお互いに理解しあおう!

コツ⑤:できたら褒める!

ハート

我慢できたらとにかく褒める!

・爪とぎを正しい場所でできた!
・人のご飯中にケージで我慢できた!

正しくできたらとにかく褒めましょう♪
おやつもあげるとさらに◎

褒めると覚えてくれます。
覚えるまで何度もやりましょう。

猫ちゃんは褒めて伸ばそう!

NGなイタズラ防止対策は「大声で叱る」

怒り

猫のイタズラを大声で叱ると嫌われるだけ

猫ちゃんのイタズラにイライラして思わず大声で叱ってしまうこともあるかもしれません。

ですが、猫ちゃんは大声で叱られるとその人を嫌うだけです。
そしてまたイタズラを繰り返して…とお互いに嫌われるループに…

こら!

この人大きい声で嫌い!!!

我が家も色々な方法で叱ってみたりしましたが、効果はなく…
叱り方失敗談は以下の記事でチェック!

イライラしたら、少し距離を置いて冷静になって対策を考えましょう。

おすすめ猫のイタズラ防止グッズ

おもちゃと猫

おすすめのイタズラ防止グッズをご紹介します。

とりあえず蓋
・シンク・コンロ
・ゴミ箱
・ティッシュ
・コンセント・コード
イタズラできない環境を整える
・カーテン
・爪とぎ
・トイレ

とりあえず蓋:シンク・コンロ

置くだけでストレス解消!

キッチンはできれば、部屋を分けられるのが一番いいですが、それができないときは置くだけのグッズで対策がとっても楽です。

置くだけで対策されるとは…

今までの悩みが嘘みたい!感動!

シンクについてはこちらの記事もチェック!

置くだけでストレス解消グッズ!

とりあえず蓋:ゴミ箱

ゴミ箱は猫が開けづらい蓋つきのものでもうあさらせない!

ゴミ箱選びのコツは

・猫が突破できない蓋つきのものを選ぶこと

蓋が重かったり、ロック付きだったりと開けづらいものを選ぶと◎

我が家のゴミ箱は蓋が重めで脱臭・圧縮もできるので気に入っています。

開けづらい蓋のゴミ箱で不安・不満解消!

とりあえず蓋:ティッシュ

おしゃれにイタズラ防止!蓋つきティッシュケース!

ティッシュはひらひらして猫ちゃんのおもちゃになりがちです…

なにこれ!!おもしろい!!

やめて~😭

そんな時におすすめなのが、蓋つきティッシュケースです。

結構おしゃれなものも多いので選ぶのも楽しいです!

おしゃれにイタズラ防止しよう!

とりあえず蓋:コンセント・コード

漏電防止・かじり防止に。子猫時代は特に必要!

コンセントなどはかじると漏電の危険性もあるため、できる限り隠した方が良いです。

子猫時代は特にやんちゃで、絡まってしまうことも…

事故防止にコンセント・コードはとりあえず隠す!

イタズラできない環境:カーテン

カーテンがボロボロ…と悲しまないようにひっかきに強い素材のカーテンを!

我が家の猫さんはあまりカーテンをひっかいたりはしないですが、昔飼っていた猫ちゃんはカーテンをボロボロにしていました。

私も先代にならってやってみるか…

やらなくていいよ

ボロボロになった…と悲しまないように、ボロボロにならない素材にするとストレスが減ります。

あなたを悲しませないカーテン選びを!

イタズラできない環境:爪とぎ

爪を研ぐものを保護して爪とぎに誘導する!

猫ちゃんの悩みで多いのが家具での爪とぎ。

家具で爪とぎするなら、叱るのではなく

爪とぎしてもいいようにカバーをするか、爪とぎできないように保護するのがおすすめです。

そして、近くに爪とぎを置いてそちらでしてもらうように誘導しましょう。

爪とぎについてはこちらの記事もチェック!

家具自体は保護して、爪とぎに誘導!

イタズラできない環境:トイレ

帰りが遅いなら自動清掃トイレで清潔トイレを保つ!

粗相の原因はトイレにあることが多いです。

猫砂が気に入らない、環境が気に入らないなど様々ありますが、
特に多いのが、トイレが汚いです。

帰りが遅くて、トイレ掃除が間に合わない…

それなら、自動清掃トイレがおすすめです。

でもちょっと高くない…?

お値段が気になるようだったら、トイレの数を増やすのがお手軽です。
(推奨は猫数+1個)

ラグドールのトイレ事情についてはこちらの記事もチェック!

きれいなトイレで粗相なしへ!

それでもイライラしてしまったら…

悲しい

イライラしてもOK!一人で悩まず無料相談窓口やSNSを利用!

どうしたらいいのか…

と悩んでしまったら、一人で悩むと育猫ノイローゼになってしまうことも。
最近は無料相談窓口もあるので、そちらの相談してみるのもありです。
相談窓口↓↓
ペットの窓口おこまりマッチング

イライラしても大丈夫ですよ!

私もよくイライラしてます笑

また、SNSなどで猫のイタズラをネタにするのもおすすめです。

我が家は何かあると「これはいいネタになる…!」という思考が定着しています笑

他の猫ちゃんも同じなんだ!というのが見れたりもするので、SNSをやってみるのはおすすめです!

一人で悩まず相談を!

まとめ

今回は「猫のイタズラ防止対策」について解説しました。

他にも、ラグドールの「トイレ事情」や「爪とぎ」について解説しているので、こちらの記事もぜひあわせて読んでみてください。

一人暮らしに役立つ猫グッズや猫を飼うのが楽になるグッズを紹介しています。
こちらもぜひご検討ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました